> HOME  > バレエ「ダーナの泉」  > バレエ「ダーナの泉」公演記録 > 写真集「本公演」No.6


 フォモール国 バロルの宮殿2 異国の踊り 

ルークは貢物を手にバロルの前に進み出る。

そしてうやうやしく貢物をバロルに捧げる。

バロルが箱のふたを開け、手にしているのは、トルクというケルトの世界では権力の象徴とされる首飾り。金のトルクを献上されて上機嫌のバロル。

   ルークとベルは、ティナが恐ろしい玉の魔力に取り憑かれている事をまだ知らない。
   自分達に無関心なティナをルークとベルは不審に思う。


そんな事はお構いなし、バロルは酒宴を開き踊り子達を呼ぶ。
そしてこの王子と王女の兄妹に踊りを披露する様命じる。



二人の踊り子達が踊るのは「異国の踊り」

短い曲だがバネかゴムまりの様に弾む曲。
踊り子達の後ろでは酒宴が始まる。



<< 写真集「本公演」No.5 へ   写真集「本公演」No.7 へ >>


Copyright Omp Office, All Rights Reserved

戻 る