> HOME  > バレエ「ダーナの泉」  > バレエ「ダーナの泉」公演記録 > 写真集「本公演」No.8


 最終章(前編) 


いよいよ舞台は最終章へ。物語のクライマックスを迎える。


ベルの手にしているのは眠り薬の入った小ビン。

       ルークに近づき、薬を2つの酒の入ったコップに注ぎ、そっとささやく。
       「私が門番を眠らせて剣を取り返すわ。あなたはバロルを眠らせて。
       その隙にティナを連れてここから逃げるのよ!」

初めは酒を拒んだ門番も

つい酒を口にし、眠気が襲った所で、ベルは剣をそっと持ち出す。

一方ルークもご機嫌のバロルに酒を勧め


バロルが寝込んだのを確かめると


「今だ!この城から抜け出そう。」とティナに言う。

ところがバロルに心を奪われているティナは、ベルの手を振り払い

それならと、ルークが力尽くで連れ出そうとするも

「私は行かない!」ときっぱりと拒絶。

そして事もあろうにバロルを起こし、危急を知らしてしまうのだった。

起き上がったバロルは、ルークの手に剣のあるのを見て激怒する。
「その剣はなんだ?!お前は何をしようとしたんだ?」

遂にルークとバロルの闘いが始まる。


     両者互角の闘いをしていたが一瞬のスキを突いたルークが優勢となり、バロルを
     追い詰め切りかかる。が、その時、ティナがバロルを守ろうと身体を投げ出して
     飛び込み、傷を負ってしまう。

     あまりの事に剣を見つめ呆然とするルーク・・・全景写真左では、倒れたティナの横で
     ムクリと身体を起こし、二人の様子を密かにうかがうバロルが見える。
バロルは背後から忍び寄り、ルークに襲い掛かり、ルークは倒れ込む


<< 写真集「本公演」No.7 へ


Copyright Omp Office, All Rights Reserved

戻 る